都道府県型JPドメイン名が地域とのつながりをアピール / 都道府県型.jp

地域とのつながりがひと目でわかるドメイン「△△△.〈都道府県名〉.jp」をあなたのホームページ・メールアドレスに。

ドメイン名の登録/ホームページ制作 取扱事業者はこちら

地域とのつながりがひと目でわかるドメイン「都道府県型JPドメイン名」

お好きな文字列+お好きな都道府県 福岡.jp saitama.jp
日本語の都道府県名でも登録できるようになりました。

    活用事例

  • 青森県の商店街情報を発信

    青森市しんまち商店街

    青森県の商店街情報を発信 青森市しんまち商店街 http://shinmachi.aomori.jp
  • 奈良県のご当地キャラクターをアピール

    公益社団法人奈良市観光協会

    奈良県のご当地キャラクターをアピール 公益社団法人奈良市観光協会 http://しかまろくん.奈良.jp※「ホームページ転送サービス」と併せて活用しています。
活用事例はこちら

こんな方にオススメです。

  • レジャー関連
    旅行情報・観光施設・名跡・温泉など
  • 公共施設
    図書館・公園・スポーツ施設・市民ホール・病院など
  • 名産品
    お土産・銘菓・飲食店など
  • 生活インフラ
    住宅・電気・ガス・水道・ネット事業者・ケーブルTVなど
  • イベント関連
    お祭り・花火大会・マラソン大会など
  • 地域振興
    地域ポータル・地域キャラクターサイトなど
  • 交通機関
    電車・バス・タクシー・飛行機など
  • 法人の地域展開
    地域密着企業・支店展開・店舗経営など
  • 全国組織
    都道府県別組織のある競技団体など
インタビュー特集 地域の人が語る<都道府県型JPドメイン名の魅力>

希望の都道府県型JPドメイン名が申請可能か調べて見ましょう!

.〈都道府県名〉.jp

※ アルファベットもしくは日本語を使った自由な文字列を入力してください
※ 全国47都道府県名の検索結果が表示されます

ページの先頭へ

都道府県型JPドメイン名とは

都道府県型JPドメイン名は、「△△△.hokkaido.jp」、「△△△.tokyo.jp」、「△△△.nagasaki.jp」のように、その構造に全国47都道府県の名称を含むドメイン名です。以下の形式であなただけのドメイン名をご登録いただけます。

都道府県型JPドメイン名とは

※お知らせ
2014年11月3日より都道府県名部分が日本語のドメイン名も登録可能となりました。都道府県名に日本語を使うことで、分かりやすく、覚えやすく、伝わりやすいドメイン名にすることができます。

例:「○○温泉.長野.jp」、「○○寺.京都.jp」、「○○うどん.香川.jp」

「△△△.<都道府県名(アルファベット)>.jp」と「△△△.<都道府県名(日本語)>.jp」については、一方のドメイン名が既に登録されている場合、他方を登録するにはその登録者及び取扱事業者が双方で一致している必要があります。これによって、既存の「△△△.<都道府県名(アルファベット)>.jp」については、「△△△」の部分が同じ「△△△.<都道府県名(日本語)>.jp」を第三者に登録されることがなくなります。

ページの先頭へ

都道府県型JPドメイン名のポイント

地域情報の発信にピッタリ
アドレスに都道府県名が含まれているため、地域とのつながりをひと目でアピールできます。
地域発・地域向けの情報提供を目的とした組織・個人の方に最適です。
47都道府県揃っているため、どの地域の情報も発信できます。
SEO効果への期待
検索キーワードに都道府県名を使うのは、多くのユーザーが行うことです。検索結果のアドレスに都道府県名が表示されれば、ユーザーは関連のあるサイトだとひと目で分かるためSEO効果が期待できます。
また、「.jp」のつくWebサイトは、検索エンジンに日本向けコンテンツとターゲット設定されているため、日本のWebサイトに最適です。
安心・信頼が伝わる「.jp」
都道府県型JPドメイン名は「.jp」の種類の一つです。「.jp」は国内事業者がサービス提供しているため何かあったときにも安心です。
「.jp」は悪用されることも少ないため、ユーザーも安心してWebサイトにアクセスできます。「.jp」を使えば信頼が伝わるWebサイトを提供できます。

ページの先頭へ

登録・活用までの流れ

step1 〈お申し込み要件〉をご確認ください。
〈お申し込み要件〉 日本国内に住所があること
→法人・個人を問わず、“どなたでも”“いくつでも”“どの都道府県でも”ご登録いただけます。
step2 どんな文字列にするか決めましょう。
英数字はもちろん、日本語も使用可能です。組織名、商品・サービス・イベント名などで、用途にピッタリの都道府県型JPドメイン名を決めましょう。
step3 どんな文字列にするか決めたら、登録手続きを行いましょう。
ドメイン名の登録/ホームページ制作 取扱事業者はこちら

登録が完了したら…早速ホームページを立ち上げて、世の中に情報発信しましょう。

 
関連リンク:
都道府県型JPドメイン名について
都道府県型JPドメイン名の日本語2LDについて

ページの先頭へ

〈注意事項〉
【本ページについて】 ◆記載の内容は予告なく変更される場合があります。
【都道府県型JPドメイン名について】 ◆ご申請・ご登録の際、日本国内に住所があることが必要です。 ◆ご登録後、ホームページアドレスやEメールアドレスとしてご利用いただくには、別途インターネット接続環境やサーバーなどが必要です。サービス提供範囲や内容は取扱事業者によって異りますので、詳しくは各取扱事業者までお問い合わせください。